シルバー文鳥がやってきた

シルバー文鳥がやってきた

タイトルの通りです。

我が家に初のペット、シルバー文鳥をお迎えしました。お迎えして4日経ちました。

 

 

なんだこの可愛すぎる生き物は。

僕は子供の頃から実家で犬を飼っており、犬以外勝たんって思ってたんですが、文鳥ちゃんもかわいいねえ〜🥺

僕も奥さんも鳥については全くの素人で、完全に無知のままペットショップに行きました。

ペットショップには桜文鳥、白文鳥、シナモン文鳥、シルバー文鳥がおり、完全に見た目でシナモン文鳥、シルバー文鳥の二択に。

シナモン文鳥もひよこみたいでよかったんですけど、白くてかっこいいのでシルバー文鳥に決定。

 

ペットショップのお姉さんは「まだ雛なので、挿し餌してくださいね」って言われて「育ての親セット」と「粟玉」を買いました。

 

 

家に帰ってから早速挿し餌してみると、全然食べない。一瞬口開けたけど、管を近づけたら閉じてしまいました。

まあまだ来たばっかだから緊張してるのかなって思い、とりあえず翌日の朝。

やっぱり食べない。もうわからん。やけくそ気味に粟玉を小皿に置いて鳥籠に置いてみた。

 

 

 

いや自分で食えるんかいお前。

 

確かに誕生月が3月になってて(買ったのはGW)、そろそろ2ヶ月になろうとしてるんで、微妙に雛でもないなーって思ってたんですけど。

 

まあ自分で食べれるなら問題なし。僕も奥さんも昼間は仕事なんで、正直1日3回挿し餌するのは厳しい。朝に餌置いとけば勝手に食べてくれるので逆によかったです。

自分で食べれるとなると粟玉じゃ栄養が足りないってことで成鳥用の餌を買ってきました。

成鳥の餌にはシードとペレットがあるみたいで、ペレットは栄養が全て摂取できるが好き嫌いが激しいらしいです。

とりあえずシード買ってきました。食わないと困るので。

 

あげてみると自分で殻割って食べてました。安心。

 

そろそろ換羽の時期かと思うんで楽しみ。これから愛でていこうと思います。

経過をブログで報告できたらいいな(願望)