社会人数年目同士が同棲するうえで必要なもの・こと【随時更新】

NO IMAGE

備忘録も兼ねて。
社会人数年目のカップルが同棲するにあたり必要なものとかつらつら書いていきます。

アパートを決めよう

まずはここから。住む予定のところは田舎なので、そこそこの広さでメッチャ安く住めます。ありがたい。
選んだのは2DKで家賃¥45,000、駐車場2台込みで5万切る破格。

徒歩2分でファミマがあり、車5分以内にスーパーもあります。
すばらしい!!

やっぱ徒歩圏内にスーパーとかコンビニあったほうがいいです。
酒飲んでて「足りねえ」ってなったら買いに行ける。最高。

まあ長く暮らす場所なんで多少はいい場所住みましょう。

ちなみに大東建託だったんですけど、地元の支店じゃなくて隣県の支店にSUUMOから申し込みをしていて毎回メッチャ遠いとこから来てくれた。すみませんでした。

部屋の設備に問題があったら文句を言おう

部屋見に行った時に、キッチンがボロボロだったんですね。ガムテープで補強してあったくらい。
文句言ったらキッチンのシンクが新品になりました。

アパートで新品のキッチン使えるのアドアドの実でした。

気になる点はダメもとで言ってみると意外と改善してくれたりします。

家具・家電を買おう

最低限人権を得て生活できるようにするためには

・ベッド(布団)
・洗濯機
・冷蔵庫

があればなんとか暮らせます。でもこれで暮らすと100%フラれるのでもう少し充実させましょう。

ベッド

二人で一緒に寝るにはダブル以上のサイズがいいです。
シングルで一緒に寝てた時はお互い布団から追い出し追い出されで大変でした。
冬は凍えて寝ることになります。

僕が酔っぱらった時は勝手に一人で占拠して喧嘩しました。でかいの買おう。

冷蔵庫

二人で住むなら200L以上は欲しいかと思います。
自炊なんかしないぜ俺たちはコンビニ飯と外食で生きていくぜみたいな富豪の方はもっと小さくていいかも。

炊飯器

ドンキで安くなってたので。
僕みたいな貧乏舌には炊飯器の違いがわかりません。

2人なので冷凍とか作り置きとか考えると5合炊きがベスト。